読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子宮筋腫手術にかかったお金

入院が決まった時、会社から限度額認定証を取ることを勧められました。

これは医療費の支払いが限度額までとなり、窓口での負担を減らすことができる仕組みです。

 限度額認定しなくても、高額医療費を申請すれば返ってくるのですが、手間がかかりますし、一度は高額な医療費を払わなくてはならないので、入院の際は限度額認定証を手続きをすることをおすすめします。

 

私は手術日を決めるとき主治医から

月初めにやりましょう。そのほうが金銭的にもいいと思う

と言われ、なぜ?と思っていたのですが、限度額認定はその月にかかった分しかできないようです。

例えば、7月30日入院、8月8日退院の場合、

2ヶ月にわたっているため下手すると各月10万以下となり、そうすると限度額認定が受けられないみたいです。

 

因みに12日間の入院で、限度額認定後、約9万円でした。

この他に差額ベッド代等含めて約14万円支払いました。

別途民間保険より約30万ほど出ましたので、実質手出しなしで済みました。

保険って大事ですね。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村